VoXER背景.jpg

蛍光X線分析

OURSTEX 160RoHS

WEEE/RoHS指令に対応 レアアースの分析に最適

OURSTEX160RoHS.png

 2006年7月にEU(欧州連合)で施行されたRoHS指令では電気・電子機器への特定有害6物質(鉛・水銀・カドミウム・六価クロム・PBB・PBDE)の使用が制限されました。 OURSTEX160RoHSではこれらの有害物質を短時間に簡単に測定できます。また小型・軽量なので現場でのオンサイト分析にも最適です。

【特 徴】
 ●液体窒素や冷却水不要で100V電源で分析可能
 ●高計数率・高分解能により短時間で微量分析が可能
 ●WEEE&RoHS規制、ELV指令対応の計測に最適
 ●大型試料室で試料を非破壊でそのまま分析可能
 ●CCDカメラによる試料位置確認表示
 
【応用例】
 ●レアアースの分析
 ●はんだ中の鉛の分析
 ●金属中や電子部品中の有害元素分析

■OURSTEX160RoHS

測定原理

エネルギー分散型蛍光X線分析法

測定対象

土壌試料、電気・電子部品、プラスティック等

測定元素

Cr、As、Se、br /、Cd、Hg、Pb(13Al~92U)等

試料形状

W270mm×D250mm×H91mm

試料室雰囲気

大気

X線照射径    

~10mmφ

フィルター機構

1次フィルター(2種類)/2次フィルター自動切換機構

X線定格出力    

48kV,1.75mA 最大50W

検出器    

電子冷却式シリコンドリフトディテクタ

計数回路    

デジタル処理方式

使用条件    

温度:5~27℃
湿度:20~80%
電源:AC100V~240V、500W
接地:D種接地

その他(オプション)

検量線標準試料(PVC・PE・銅合金・アルミ合金)